チャップアップでAGAは治せない!? 読まないと損をする

チャップアップAGAが治ると思っている人がいますが、実際にはどうなのでしょうか?

AGAとは男性型脱毛症と言われるもので、男性によくみられる「髪が薄くなる症状」を指します。

男性ホルモンや遺伝が影響で脱毛が進むことで知られており、M字ハゲや頭頂部ハゲなどが有名です。

薄毛症状のほとんどはAGAと呼ばれています。

放置すれば症状が進行して、男性なら完全なハゲとなることも珍しくありません。

AGAを治すには何を使えば良いの?

AGAを完全に治すことはできません。

これはチャップアップだけではなく、最も効果があると言われるAGA治療などでも同様です。

あくまでAGA治療やチャップアップは症状を抑えるための効果しか期待できませんので、使用を中止すれば再発します。

もしハゲになりたくないのなら、AGAへの対策は継続しなくてはならないのです。

それを理解した上で使うとしたら、以下のような対策があります。

  • AGA治療
  • 育毛剤
  • 諦める

まずAGA治療ですが、効果が最も高いと言われるだけあってかなりの値段がかかります。毎月10万円以上がかかり、継続すれば年間で100万円以上、生涯では数千万円かかると思います。

AGA治療が健康保険の対象外ですので高額になっているようです。

しかも、必ず効果が出るわけではなく副作用が強力で、精力減退や心臓への負担、血圧の低下などもあるようです。

 

 

次に育毛剤ですが、こちらは何を使うかに大きく影響されます。

ここでは、通販で最も売れている男性用育毛剤のチャップアップで考えましょう。

チャップアップであれば10万円以上するAGA治療に対して7,400円で済みます。

決して安い価格とは言えませんが、副作用は一切なく、病院に通ったりする手間も特にありませんので手軽に利用できます

 

 

最後は諦めることです。

手間やお金が惜しいのなら何もしないでハゲを受け入れましょう。

それが嫌なら何らかの対策をした方が良いでしょう。

チャップアップの効果的な使い方も参考になりますのでご覧ください。